産業用ネットワーク

  • TOP
  • Ze-PRO CC-Link IE Safety

CC-Link IE Safety対応 機能安全通信を実現するソフトウェア開発環境

Ze-PRO CC-Link IE Safety

製品概要

機能安全を推進するには、機器単独の安全だけでなく、装置間通信の安全対策が必須です。
Ze-PRO CC-Link IE Safety SDKは、CLPA(CC-Link協会)が策定した、機能安全/セーフティ通信を実現するEthernetベースの統合オープンネットワーク規格「CC-Link IE Safety」に対応する機器を開発するためのソフトウェア開発環境(SDK)です。


▶ 製品のリーフレットはこちらから
▶ 7/23(大阪)、7/30(東京) 産業オープンネット展でデモを行います。展示会の詳細はこちら

  • ダウンロードこちらからは、
    【簡易マニュアル】 本製品や関連ミドルウェアの簡易ユーザマニュアル
    【技術資料】
    ・IoTなら 工場のカメラは不具合解析から工程制御まで活かせる–事例つき
    ・FAネットワーク+カメラ映像フル活用システムによる工場での制御/映像の連携
    ・映像とFA制御のネットワーク連携による食品加工現場の生産性向上(「映像情報インダストリアル」3月号掲載)
    をダウンロードできます。
  • お問い合わせこの製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。

特徴

CPU/OS 非依存

CPU動作実績 : ルネサス エレクトロニクス社製CPU RX631, RX111 「CC-Link」が対応する国際安全通信規格は、IEC61508:2010およびIEC61784-3:2010です。

品質の追求

  • CC-Link IE SafetyプロトコルスタックはIEC61508取得済み
  • CLPAの安全通信機能コンフォーマンス試験による動作確認済み

*動作環境:ルネサス エレクトロニクス社製CPU「RX631」「RX111」搭載産業向け機能安全リファレンスボード

自社開発

サポート・カスタマイズも安心です。導入から認証までを一括サポート

FAネットワーク構成例

サービスメニュー

機能安全開発環境に加え、機能安全に関するセミナーやコンサルティング、また機能安全機器の開発をパートナー各社と共にサービスとしてご提供します。



コンバーター、ゲートウェイによるネットワーク統合

機能安全セミナー 機能安全導入前の基礎知識習得向けセミナー
サポートサービス Q&Aサービス
デザインサービス システムインテグレーション受託サービス
コンサルティング 機能安全機器開発コンサルティング
認証サービス 機器認証に向けたサポートサービス

パートナー様向け最適化対応

パートナー様がエンドユーザー様に提供する機能安全関連ソリューションをターゲットに、専用のドライバー、ラッパーを ご提供します。

事例

パートナー様向けパッケージ開発事例

ルネサス エレクトロニクス株式会社様の産業機器向けの機能安全ソリューションに対応したSDKをご提供します。

  • 安全プロトコル制御としてCPU「RX631」「RX111」搭載 産業向け機能安全リファレンスボード
  • Black Channel (CC-Link IE Field)通信としてCPU「R-IN32M3-CL」「R-IN32M4-CL2」搭載 ボード

関連製品

サポート

ご購入後3カ月間、無償でQ&Aサポートを提供します。 無償サポート期間終了後もバージョンアップ付きサービスメニューを用意しております。
ソースコードパッケージの販売だけでなく、デバイスドライバの作成、新規プロトコルの作成、パフォーマンスアップのためのチューニングを含むシステム構築のコンサルティングといった、各種インテグレーションサービスを行っています。

インテグレーションサービスの詳細はこちらをご覧ください。

  • ダウンロードこちらからは、
    【簡易マニュアル】 本製品や関連ミドルウェアの簡易ユーザマニュアル
    【技術資料】
    ・IoTなら 工場のカメラは不具合解析から工程制御まで活かせる–事例つき
    ・FAネットワーク+カメラ映像フル活用システムによる工場での制御/映像の連携
    ・映像とFA制御のネットワーク連携による食品加工現場の生産性向上(「映像情報インダストリアル」3月号掲載)
    をダウンロードできます。
  • お問い合わせこの製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。